CART

シンプル。でもなんだか気になってきちゃう…⁉

DESIGN HOLIC 2021.01.13

新年明けましておめでとうございます。
スタッフのなおです!
今年も皆さんに素敵だと思ってもらえるような
お洋服をお届けしていきたいと思いますので、
宜しくお願い致します☺

今回は一見シンプルに見えるけれど、
よーく見るとデザインポイントがちりばめられた
デイリーアイテム3点をご紹介します。

バンドカラーシャツワンピース

ゆとりあるサイズ感でかぶって着るタイプの
シャツワンピースです。

メンズアイテムとしてメジャーなバンドカラーは
ハンサムで凛とした印象になります。

ボタンを全部留めてきちっとさせるのもいいですが、
抜き襟にしてこなれ感を出すのが私のイチ押しです。
寒い時期には防寒も兼ねてタートルネックを
着こんでみたりと
1枚でマルチな着こなしが楽しめるのが
このシャツワンピースの魅力

胸下のヨークを高めの位置に設定したので、
着るとウエストが1段高く見えて目線が上に、

スタイルアップして見せてくれます。

袖口のカフスは、一般的なシャツのカフスよりも
長さを出しています。
ボタンは1個だけカフスの付け位置近くについて
いるので、横から見た時に開きができて
抜け感を演出してくれます。
いわゆるチラ見せですね(笑)

スカートやパンツを合わせると、
簡単にレイヤードスタイルの出来上がり!
かぶって着るだけのらくちんさだけではなく、
ディティールにもこだわっているので、
一癖あるデザインが好きな方にオススメです。

スリットネックチュニック&パンツセットアップ

きちんと感とリラックス感の両方をあわせ持つ
ハイブリッドなセットアップ。


ラウンドネックの中心がスリット開きになっていて、
タートルネックとも相性のいいデザインになっています。
裏にはボタンが付いているので、
ボタンを外してラフにも着られます。

袖口に向かってやや広がったトラペーズスリーブは
柔らかい空気感を醸し出してくれます。

チュニックの丈はパンツと合わせたときに長すぎず、
全体のバランスがちょうどよくなる丈にしています。


ルーズ感にトレンドと軽快さをプラスするため
サイドにスリットをスッと通しました。

ベルトでブラウジングして、 チュニックの丈を
アレンジするのもおススメです。

パンツは後ろがゴム仕様で動きやすく、
穿き心地のいいソフトフレアシルエットになっています。


サイドポケットももちろんついていますよ!

先に紹介したバンドカラーシャツワンピースと同じ
サキソニー素材を使用しているので、
同色のグレーをパンツと合わせると、
調和のとれたスタイリングが完成します!

↓合わせてみた写真がこちら↓

お手持ちの服と着回しができるので、
1枚持っておくと、とっても重宝する
ありがたセットアップです‼

ボリュームラグランワンピース

立体的な袖がなんといってもこのワンピースの
可愛いポイント

この袖の形を表現するため、ハリのある生地を選びました。
構築的なデザインですが、丸み感も感じられる形に
仕上げています。

身頃はシンプルなAラインシルエットなので、
甘すぎない見え方に仕上がっています。

肩回りが動きやすく、程よいゆとりの
ラグランスリーブなので、中にインナーを
着ても窮屈感なくコーディネートを楽しめます!

タートルニットを合わせると、ほっこりとした
スタイルに仕上がります。

共布ベルトでウエストマークしてメリハリをつけたり、
そのままで着てもサマ見えするんです。
ポケットは大き目にして、カジュアル感を
プラスしてみました。

ブラックは、配色ステッチでピリッとアクセントを
利かせています

前中心にまっすぐ伸びたステッチは縦長効果で
スタイルよく見せてくれます。

落ち着いた柔らかいスタイリングをするならベージュ、
クールで大人っぽい雰囲気がお好きな方にはブラックが
しっくりくると思いますよ!
カラーによって印象が違うので、2色揃えて
その日の気分に合わせてどっちを着るか選んでみるのも
面白いですね!

以上3点ご紹介しました。 

私は、洋服作りで重要なのは第一印象で、
いかに「ひとめぼれ」してもらえるかどうか
だと思っています。
今回ご紹介したアイテムはシンプルな中に、
冒頭でもお話した、よーく見ると
「ちょっと違う」「なんだか気になる」
ようなデザインポイントを施しています。
このデザインポイントが引っかかりになって
皆さんの目に留まってくれたら嬉しいです。

デイリーアイテム商品一覧はこちら >