CART

蟹座 2021年上半期の運勢

占い 2021.01.01



全体運

2021年前半の蟹座さんにとっての大きなテーマは「直感を大切に」です。

2020年いろいろな決断をしてきた蟹座さん、情の深い貴女にとって、精神的にキツいこともたくさんあったことと思います。ですが一度決めたことは必ず責任を負う、たとえ傷ついても自分が選んだものは守り抜く。蟹座の奥底にはそういう肚のすわった強さがある、だからこそ顔を上げて前を向いて進んで行く力を生み出せる。

2021年の蟹座さんは新しいフェーズに入ります。風通し良くなった貴女の周りは、やわらかく豊かな空気に包まれます。そのやさしい包容力に惹かれるように、新たに集まるものたちも増えるでしょう。

ただし、その全てが良いものとは限りません。そこで貴女の直感を大事にしてほしいのです。何もかも受け止める必要はありません、黄色信号が点滅したら距離を置いて。神社仏閣やパワースポット巡りも良いのですが、くれぐれも感覚を間違わないよう注意しましょう。

あちこち闇雲にお詣りするのはNG。ここは相性が良い気がする、この「気がする」がポイントです。貴女自身が居心地好いと感じる気持ち、肌に合うという感覚、それを大切にしてください。

ここでアドバイスを。神様仏様にお願い事をした場合、それが叶ったらきちんとお礼参りに伺いましょう。頼むだけ頼んで、うまく行ったらあとは知らんぷりでは失礼にあたりますよね。それからおみくじは1度引いたら9日は間を空けること。結果を受け止め昇華することで変化が起こります。





仕事運

3月から4月にかけて、新しく任される分野があります。今いる会社が新事業を立ち上げたり、副業で二足の草鞋を始めたらそちらが軌道に乗り出したりなど、これまで努力してきたことや蒔いておいた種がどんどん芽を出していきます。

スタートしてしばらくは馬力が必要ですが、すぐにスピードに乗りますので心配はいりません。少々のハードスケジュールもなんのその、疲れ知らずで進んで行けます。

7月以降にある程度の目途が立つので、それまでは貴女のペースで進めてOK。進めば進むほど、まるでゲームのように次から次へと扉が開いて新しいステージが現れてきます。新たに学ぶことを受け入れ、世界が広がる感覚を思い切って楽しんでください。今までにない人脈も広がっていきます、ぜひSNSを活用してみて。





恋愛運

4月までの間にお誘いはチョイチョイあるけれど、本物の出会いは5月にアリ!

運命の出会い…というと重く聞こえてしまうけれど、言葉にできない不思議な感覚で「なんとなくそうなると思ったから」「あまりにもスムーズに行き過ぎて自然にそうなった」そんなふうに素直に思えるご縁になります。なんならそのまま年内ゴールインもありそうですよ。

物語の世界では、例えば「ロミオとジュリエット」などのように妨げが多いほど二人の気持ちは燃え上がりますが、現実世界では、特に占い的にはそれはあまりオススメできない関係性。さまざまな障害を乗り越えるということは、周囲が二人を応援していないということ。

遊びではなく真面目にお付き合いを考えるのなら、とても自然に流れるようにスムーズに進む関係は、占いで相性を観てもやはり幸運を約束されています。満たされる気持ちを大切にしてくださいね。





金運

1月2月は厳し目なので、なるべく出費を抑える方向で、誘惑に負けないようお財布の紐を固く締めて頑張りましょう。

3月からだんだん風向きが変わって来ます、主たる収入源以外のところから想定外の臨時収入が。とは言えこれはまったくの棚ボタではありません。それまでに打っておいた布石がここでようやく効いてくる、これまでの努力が実を結びつつある上での流れなので、1月2月のうちに何をしておくか。

学びを糧に替えるためのアクションをためらわないで。行動あるのみ、チャレンジ精神で行きましょう。






3か月ごとの星座占いはこちら

Fortune DRESS 志央理の部屋