CART

蠍座 2021年上半期の運勢

占い 2021.01.01



全体運

2021年前半、蠍座さんにとっての大きなテーマは「優先順位を意識する」です。

昨年末頃からこのところ、職場やプライベートなどで「やりたいこと」「やらなければならないこと」が徐々に増えてきつつある蠍座さん。2021年は成長の星・木星が蠍座さんの「テリトリー」をグイグイと強制的に広げていきます。

特に仕事面では、任される内容が増えてやりがいもあるけれど、同時にコントロールしなければならない範囲も広がって、両手がいっぱいいっぱいで慌ててしまうことも。またプライベートでの交友関係も大きく広がりますので、時間も足りなくなり、楽しいけれど忙しくて正直目が回りそう。

そんなあなたへの星からのアドバイス。白黒つけずにグレーで良いので、取捨選択だけはしっかりと。まず、今あなたに与えられているものを一つずつ目の前に並べてみましょう。それらは「あなたが」「一人で」「細かい作業」も「管理すること」も、全てやらなければいけないことですか? まずはそこからです、どうか全てを抱え込んでしまわないで。

蠍座さんは責任感が12星座イチ強く激しくしっかりとしているため、無意識に自分自身を追い込んでしまう部分があって。いわゆる「蠍座アカントコあるある」が発動してしまわないよう、自分に言い聞かせながら進めて欲しいのです。

今の最優先は何? それは今じゃなきゃダメなこと? 後で良いことは今しない、休みたいときは寝る、休む! 緩急付けて、元気よく行きましょう!




仕事運

1月2月、なかなか自分の予定した通りに進まなくてイライラ。せっかくうまく段取りをつけて、後は最後の仕上げだけ…のタイミングで入るアクシデント。それ、今? 今、それ? 先に言ってよ…なんて、肩が落ちてしまう気分に。

対処法として出来ること、予定に少し「余白」を作っておきましょう。タイトなスケジュールで完璧に組んである中に想定外のコトが起きるから「トラブル」になるのであって、最初から「余り」を作っておく、いつでも動かせる「遊び」の駒を持っておけば、気持ちも楽になりますよ。

GW付近からスムーズに回り始めます、5月6月は忙しいけれど同時に楽しいこともたくさん。あなたの仕事への真摯な向き合う姿、見ている人は必ずいます。結果が出るまであと少し、コツコツ一歩ずつ進みましょう。




恋愛運

2021年、恋愛面もなかなかの忙しさ、ご縁のラッシュがやって来ます。年明け早々から赤い糸があちこち見え隠れ。2月だけは少々恋はお休みですが、3月以降また引き続き良縁の嵐で嬉しい悲鳴に。特に4月、新年度の始まりと共に主に仕事関連、取引先や関連会社等の顔ぶれが一新。環境のアップデートに合わせて新たな恋もスタートします、ファーストインプレッションを大切に。

蠍座さんは、一度この方と決めてしまうと本当に一途でよそ見をしない星の人。ただしそれが悪い方に出てしまうと、周囲の声が聞こえなくなってしまうのが心配です。特に今年は出会いが次から次へと訪れますので、なるべくフラットな見方でいられるよう心掛けてくださいね。他人を選ぶなんて失礼だと思っても、そうしなければならない場面が来ないとは言えません。その時だけは情に流されないよう、自分の温度を下げて臨みましょう。




金運

今年の鍵は「自分を整える」です。特に体質改善に関する投資は効果が抜群。表側の身体づくりにジムへ通うのも悪くありませんが、どちらかと言えば身体の「中」の改善を心がけてみて。

少し時間はかかりますが、身体そのものを構築する元となる食事の中身を精査してみる。内臓の動きを整えると、連動するようにお肌や髪、爪等の体の表面が変化していきます。

高価なコスメよりも食事改善、薬よりもお部屋の掃除等の環境のクリアリング。良質な生活とは何か。自分なりに考えてみるのに良いタイミングです。






3か月ごとの星座占いはこちら

Fortune DRESS 志央理の部屋