CART

身長別 おすすめアイテム

NEWS 2022.04.13

結婚式やお祝い事に欠かせないドレス。
楽しい予定を思い浮かべながらドレス選びをするのは気分があがりますね!
でもそんな時に悩むのが「サイズ感」。
特に自分の身長にあうドレスを探すのに迷ってしまう方も多いはず。
今回は身長別のおすすめドレスをご紹介します。

160㎝~ドレス選びのポイント

・旬なロング丈
平均よりやや高めな160㎝~の身長の方ですとロングドレスがきれいに着こなしやすいです。
逆に膝丈のドレスだとデザインによっては高身長の方には短すぎることもあるので、選ぶ場合は丈感をしっかり確認すると安心です。

・さり気ない抜け感
おすすめのロングドレスではありますが、丈が長い分、重い印象や間延びして見える場合があります。ウエスト切り替えや透け感のある素材が使われているデザインであれば、抜け感がプラスされ間延び感が軽減されます。

160㎝~ おすすめドレス

肌触りのいいリブニットを袖口とウエストに使用したリラックス感漂うドレス。
ボリュームのあるパフスリーブがポイント。
繊細なレースをあしらいデコルテを美しく演出。

リーフ柄レースが奥行きを感じさせて、着映えする一着。
高めのウエスト位置で、ロング丈でもバランスよく見せてくれます。
ドレス以外にも、ボタンを外して羽織として着回し可能。

歩くたび軽やかに揺れる微光沢ドレス。
たっぷりとギャザーを寄せた女性らしい雰囲気が魅力です。
肩まわりには繊細なエンブロイダリーレースを使用。
共布のベルトを結べば、メリハリあるシルエットに仕上がります。

150㎝~ドレス選びのポイント

・縦ラインとメリハリを作る
ハイウエスト・ウエストマークは女性らしいシルエットを強調し全体のバランスを整え、スタイル良く見せます。

・デザインポイントや重心が上にあるもの
目線を上に集めることで重さを感じさせず、シルエットをきれいに見せます。

・肌を隠しすぎない
二の腕や気になる部分はどうしても隠しがちになりますが、カバーし過ぎはかえって重い印象になってしまいます。
露出が気になる場合はレースや透け感のある素材を選ぶのもおすすめです。

150㎝~ おすすめドレス

着丈125㎝と長めですが、小柄な方が着用するときれいなマキシ丈に。
ハイウエスト切替でスタイルアップ効果が期待できます。
パンプスはもちろん、夏場にはサンダルなど素肌が見えるシューズを合わせて抜け感を意識するとGOOD。

ハイウエストのシャーリングで目線が上に集まり、着用時にバランス良く見えます。
さらにVネックでデコルテをすっきりさせ、フリル袖で二の腕をふんわりとカバー。
気温が高くなってくるこれからの季節に嬉しい、サラリとした着心地の薄手タフタ生地を使用。
忙しい朝でもこれ1枚でコーディネートが決まる、気軽なデイリードレスです。

縦長視覚効果があるストライプレースのフィット&フレアドレス。
ウエストマークは脚長効果だけでなく、メリハリのあるスタイルに魅せてくれます。
セレモニーはもちろんのこと、ちょっとしたお出かけにも便利な一着。


ぜひ皆様のドレス選びの参考にしてみてください。
※体型や着用感には個人差がございます。あくまで目安としてご参照ください。